September 02, 2018

15th anniversary

bay1.jpgbay2.jpg


もはや、日本に四季はなくなったのでしょうか?!
一年のほとんどは、暑いなーと言っている気がします。
(私がデブなせいもあります。)
そんな平成最後の夏の終わり、みなさまはいかがお過ごしでしょうか!?
改めまして、お世話になっております、栗山です。

エレダイはお取引先、家族、友人始め
関わって下さったみなさまに支えられて
おかげさまで、15周年を迎えることが出来ました。

ミスタードーナッツからポンデリングが発売され
子供たちが、あのふわふわ感に衝撃を受け、
リラックマがゲーセンのUFOキャッチャーを埋め尽くし
中高生にリラックスすることの大切さを伝え、
価格.comが立ち上がり
OLがとにかく何から何まで、金額を比べたがり、
金沢21世紀美術館がオープンして、
今の北陸の賑わいをオジサンやオバサンに予感させ、
湘南乃風がメジャーデビューし、
見た目悪そうな奴が甘酸っぱい曲を歌うと、
ギャップでモテる!(ある方向のみ)と分かった
そんな2003年(平成15年)の今頃、
とにかく、なんでもおしゃれでなきゃイヤ、
東京に出稼ぎにきたのに、オレは東京に支配されないぜ!という強い想いから
断固、多摩川は渡らない、神奈川県に住んでいた(いる)熊野(25)、
(ちなみにこの頃はRasmus FaberのEver after feat. Emily McEwan
1日20回くらい聴いておしゃれな気分になっていた。)
いつも喧嘩腰で、全身ジャパニーズドメスティックブランドに身を包み、
毎夜ウイニングイレブンに興じながらも無機質でありたいという、
いわゆるデザインな奴の代表みたいな金曽(29)、
デザイン会社を経営することの解釈を間違えて、
気づいてみたら、黒い服しか着なくなった、
この頃はデブではなくぽっちゃり気味だった私(29)、
(後にこの時代を「ぽっちゃり忍者時代」と呼ぶ)
のファウンダー3人が、プライベートでおフザケしていたところ、
私から二人へのラブコール&なんとなーい、流れで
ホワイトウォール(田辺、安藤、沼澤)と協業する形で
六本木でエレダイは始まりました。

あのふわふわと毎日、会社に行くのが楽しくて、
ホントに仕事なんだか、遊びなんだか分からない感じ、懐かしいなぁ、
と思いながらも、実は今もそう大して変わっていないのは、
エレダイだけでなく、オフィスのメンバーが抜群の距離感で公私を共にしていることと、
どんなことが起こっても、どんな形になろうとも
チームを続けて行くことを常に最優先にしてきたからだと思っています。

全員オッサンになって、昔みたいにピチピチはしていませんが、
それはそれで、醸し出せるものもありますので、
是非、16期以降も我々、エレダイとオフィスのみんなに期待して下さい。
お取引先も多岐にわたっておりますので、
ご相談いただければ、きっと何にもお返し出来ない、ということはないと思います。

今後とも、引き続き、ご贔屓に!
宜しくお願いします。

代表取締役
栗山和大

January 12, 2018

happy new year

kuma_yome.jpg


あけましておめでとうございます。
2018年は先週の金曜日から始動し「ちょうど」1週間となりました。
今回はたまたま「ちょうど」ですが、「ちょうど」って使う時って、
ぜんぜん「ちょうど」じゃないこと多いですよね。
改めまして、栗山です。

写真は15年前の今日、熊野夫妻と柴又帝釈天に行った時のものです。
あの頃の熊野夫妻は、ついに憧れの私と一緒に会社を立ち上げることができ、
もう死んでもいいんじゃないか!?っていうくらいの絶頂でした。
笑顔がそれを物語っていますね。

この時、何をお願いしたか、二人に聞いたのですが、
熊野 「マロンのために毎日1万円貯金して15年経ったらまとめて渡して自由に使って欲しい。」
加織 「それに関わる税金は私が支払いたい。」
というものでした。

もちろん、私は「バカヤロー、そんなもん受け取れるかよ〜、でもありがとう、今回だけな。」
という固い約束(契約)を交わしたのでした。
そして、今日が15年目のその日なのです。
計算上5475万円が振り込まれていることと思います。
振込先は会社の口座じゃないよ、個人の口座だよ、お間違いなく!

そんな訳で、今年もまた色々なところに旅に出かけ、
港、港で様々な女と・・・嘘です。w

今年は、各々がもっとパーソナルな部分を出して
プロジェクトやコミュニケーションができれば、
更に皆さまに喜んで頂けるのではないか?と考えております。
そんな、エレダイに是非、ご期待下さい。

本年もよろしくお願いいたします。

栗山和大

December 31, 2017

2017-2018

kuma1214.jpg


寒いなぁ、と思い目覚めると、雪の大晦日でした。
高校時代、部活で怪我してるのって何かカッコイイって思っていましたが、
実際に怪我をして40代になってみたら、慢性的に左膝が痛い、
特に寒い日は最悪の栗山です。
スポーツって健康的なのか否か、分からないですよね。


今年の事を思い出そうとしたんですが、
私くらいになると、未来しか見ていないので、
過去の事が全然思い出せません。
あまりに思い出せなくて不安なので、
新年早々に病院に行ってこようと思います。

でも、あえて、ひとつだけ思い出せるとすれば、
すごく忙しいタイミングで、どうでも良い話しをした時の
柳田の冷たい顔(対応)くらいのものです。
たぶん、アイツなら崖で間一髪、助かって
ぶら下がっている私の手を簡単に踏んづけることでしょう。


新たなご報告させて頂きますと、
来年は、出版しようかなぁ、と考えております。
タイトルは・・・

Truth/トゥルース(熊野森人とエレダイ2の真実)

で確定しています。
3回も同じ言葉が入っているウザ目のタイトルに仕上がっています。
内容もほぼ出来上がっているので、
あとは大手出版社から連絡を待っている状態です
賞とかいらないです、ベストセラーだけ狙っています。(嘘)


あとは金曽さんが何か新しめの何かを始めるかもしれません。
始めないかもしれませんが、個人的にメチャメチャ楽しみにしています。


2018年も今まで通り、楽しく、元気に笑顔で頑張ります。
フザケ過ぎたら、優しく注意して下さい。w

今年は15周年を迎えます。
こんな我々の様な者が15年も会社や仕事を続けてこられたのも
本当に皆さまの愛情あってのこと、感謝しております。
引き続き、いつでもお役に立てる様な準備をして、
ご連絡をお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。

では・・・
今年もお世話になりました。
良いお年を!

栗山和大

November 13, 2017

interview vol.002

yanagida.jpg

大好評、エレダイインタビューシリーズ。
先週30歳になり、ノリに乗っている、柳田義幸さんに
北海道札幌にあります、ドゥエルミタアヂュより
私、フォレストサンダー次郎がお届け致します!
とにかく柳田さんの想いがアツい!!


−柳田さんがエレダイに入社するきっかけを教えて下さい。

あ、ボク、エレダイじゃなくて、エレダイ2なんですけど。
まぁ、はっきりいって2よりオリジナルの方がカッコいいじゃないですか!
だから今日はエレダイってことでお答えさせて頂きます。

入社のきっかけはボクの通ってる大学に熊野さんがいたんですよ。
何でいたかは知らないんですけど、
何かを感じて熊野さんと面接!?的なことをするために
エレダイオフィスに伺った際に運命の人というか、
神?憧れ?目標?もうなんだか分からないんですけど
スゴい人に会うことが出来たんですよ。



−その流れ・・・栗山さんですね。

その通りです、他にいませんよね、あんな人。
もう何て言うか、打ち抜かれました。
あー、あるんだなー、パーフェクトってのが。
オレ、今、パーフェクトと接してるんだなーって。
ウマく言えないですけど、イチローと松井を足して割らない感じですかね。


−それで入社を?

はい、地元の皆が憧れてるゲーセンの店員として
内定をもらっていたんですけど、思い切ってキャンセルして
憧れの人と同じスペースで働くために東京に来ました。


−そういえば、30歳になられたとか!?

入社して8年経ちました。
まさか自分が栗山さんの近くで30歳まで
やってこらるって思ってもみなかったんで・・・。
誕生日は、オフィスのトイレで感極まって泣きました。
男泣きです、男泣き。


−でも、そんなに栗山さん、栗山さんってなっちゃうと
熊野さんとの関係が心配になっちゃうんですけど。

あ、いいんです、それは。熊野さんは栗山さんへの想いだけは
止められないっていうのを一番知ってらっしゃる方ですから、
ボクが栗山さんに使う時間については
会社としてOKということになっています。


−なるほど、好きですもんね、熊野さんも栗山さんが。

はい。


−今はどんな役割のお仕事が多いんですか?

主にプランニングの仕事を担当しています。
厳密に言うと、プランとニングの仕事です。
プランは皆さんご想像の通り企画のことです。
ニングは皆さんのご想像にお任せします、ふふふ。w


−ちょっとプライベートな質問ですが、好きな有名人は誰ですか?

まぁ、普通に答えちゃうと栗山さんってことになっちゃうんですけど、
他に!?ってなると、やっぱり地元が京都だけにラモス瑠偉さんでしょうか?
パープルサンガに来た時は震えましたよ。
ラモスさんって、やっぱりまだ六本木で遊んでるんですかね?
一回、全盛期のベルディの飲み会とかに誘われたいです。
あと、これも当然ですけど、マナカナも好きですね。


−最後に今後の抱負を聞かせて下さい。

とにかく、休日も関係なく、朝早く出社して夜遅くまで、
会社のため、いや栗山さんのために働きたいですね。
それ以外の幸せを見つけるのって難しくないですか!?


熊野さんと同様、柳田さんのたぎる様な、栗山さんへの想い。
私、フォレストサンダー次郎も
栗山さんへの興味がスゴいレベルになってきました。
いつか、栗山さんにインタビュー出来る日が来るんでしょうか?
12年先まで予定が入っていらっしゃるそうなので、
私が成長しない限り無理っぽいですね・・・。
柳田さんとプランとニングのお仕事、
特にニングが気になっていらっしゃる方が
多いのではないでしょうか?
すぐにお電話してみてはいかがでしょうか?
03-5447-29321


テキスト:フォレストサンダー次郎

September 20, 2017

14th anniversary

14thanniversary.jpg


不安定なお天気のこの頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
黄色のTシャツ&オーバーオールで出社したら、
ミニオンズに間違われました、改めましてこんにちは、栗山です。

お陰さまでエレダイは14周年、エレダイ2は10周年
エレダイ3も本格始動を迎えまして
さらーっと15年目をスタートしております。

こういう節目っていうのは、いつもお世話になっている私に
スタッフのみんなから、嬉しいサプライズの用意があるもんです。
普通はあるもんです。
みんなのお小遣いを併せて買った、
新型のメルセデスE classの巨大キーの贈呈に、
「あー、びっくりしたなぁ、もう!」
「もう若くないんだから、びっくりさせんなよー。
うふふ、でもありがとう!大切に乗らせてもらうよ!!」
的なお約束を受け入れる準備万端で設立日の出社でした。

待てども、待てども、巨大キーを、こそこそ用意する雰囲気を感じないので、
それとなく、「今日から新しい期だなぁ。」的なフリをしてみたら、
当然!な感じで熊野が立ち上がり、事務所を出て行きました。
「やはり、いよいよだな!」思ったのですが、
戻った彼が持っていたものはビニール袋。
そしておもむろに、そのビニールからKFCのナゲットと
ダサイ(獺祭)スパークリングを出して、「ほら、食え、飲め。」と。
「は!?」というと、「設立記念日だから・・・」と頬を赤らめていました。

今年はメルセデスじゃなかったですけど、
15年目もまだまだ、頬を赤らめながら、私と酒を酌み交わしたいのだなぁ、
とそれはそれで、まぁ、今年はナゲットでもいいよ、という気持ちに変りました。
本当に私の心は寛大です。
年々増して行く、熊野の私への憧れ、止められませんね。
最近は、いつか歳をとって、会社から私が退いた時のことを考えると
夜、必ずお漏らししてしまう、と言っているくらいです。

いつも皆さまからの様々な案件をご依頼頂き、本当に感謝しております。
引き続き、怒られないギリギリのおふざけを続けて行きたいと思っておりますので
今後とも、宜しくお願い致します。
そろそろ、自社WEBアップします・・・。w

有限会社エレダイ
代表取締役
栗山和大

May 16, 2017

interview vol.001

flateric.jpg


みなさーん!季節に一回のペースとなっている、
エレダイブログを楽しみにして頂いてありがとうございます!

初めまして、ライターのフォレストサンダー次郎と申します。
今回は「大好きエレダイ!」特集と致しまして、
初夏の海風入る、スタジオで
ファウンダーの一人でもある、熊野森人さんに
エレダイについて伺ってみました。
とにかく熊野さんの想いがアツい!!

−熊野さんがエレダイに合流するきっかけを教えて下さい。

はい、ボク、子供のころから、栗山に憧れてたんですよ。
だから、そのー、言い方はアレなんですけど、今風に言えば「おっかけ」ですかね。
なんていうんですか、あの人、もう非の打ち所がないっていうか
突っ込める要素がどこにもないじゃないですか!?
強いて言えば、おしゃべりで太っているところくらいでしょうか!?
まぁ、そこも憧れてますけどね。
正直、栗山になれるなら死んでもいいです。


−エレダイの社名について由来を教えて下さい。

えっ、(得意のキレ気味)なんでそんなこと、あなたに話さなきゃいけないんですか?
あなたじゃ話しにならないので、上司の方に代わって下さい。
昨日の事前の電話打ち合わせでもその話しは絶対にしないって言ってたのに
何で質問してくるんですか?
とにかく上司の方、呼んでもらえますか!


−エレダイではどんな役割を担当されていますか?

そーですねー、栗山のパソコンのセットアップや話し相手が中心ですかね。
とにかく一緒の時間を過ごしたいので、
栗山に関われることならなんでもやります。
あ、そっちはちょっと難しいですけどね。ふふふw


−この14年で印象に残っている案件について教えて下さい。

お店のフライヤーを作ったんですけど、
もっと、ロックな感じっ!とか、ロンドンぽい空気感で、とか
爆発させたい!というお客さまとのコミュニケーションは、とても印象に残っていますね、
あれがあったから今のボクがあると言っても過言ではないです。
あと、エクセルで送られてくる文字をコピペするだけの案件も
熱意を持って取り組めました。
もう引き継いじゃいましたけど、10年くらい毎日やってましたっけね。
あの作業が今のアイデアのベースにつながっています。


−今の10代、20代の方について何かありますか?

逆に、聞いてほしいですね、逆に。
でもあえて言うとするならば、
今の若いやつは、優秀ですよね、ボクよりコピペ早いし。
今の若いやつは、スマートですよね、頑張ってる感ぜんぜん出さないですし。
今の若いやつは、合理的ですよね、なんでもさらっとやっちゃいますもんね。
今の若いやつは、若いですよね、今の若いやつなんですから。
あれ!?今、ボク、何回も「今の若いやつ」っていいました!?
「今の若いやつ」なんていうおじさんが一番面倒臭いんですっけ?へへへ。


−最後に今後の抱負を聞かせてください。

そうですね、エレダイのファウンダーとして恥ずかしくない、
規則正しい生活をしながら、ちゃんと朝晩歯磨きしていきたいです。
それから、もっと上手にパンを焼ける様になって、
エレダイパンを作りたいですね。


取材をしていた私も汗がダクダクになるほどの
熊野さんのアツい想いをみなさんもインタビューから感じられたと思います。
この流れで行くと、おそらく将来はパン屋さんになるんじゃないかな!?と感じました。
そんな今日が誕生日の熊野さん(おめでとうございます!)がどうなって行くかは、
日頃から定期的にお仕事を担当してもらいながら確認されてみてはいかがでしょうか?
call now ! だそうです。w
03-5447-2921


テキスト:フォレストサンダー次郎(栗山和大)

January 05, 2017

A HAPPY NEW YEAR

haneda.jpg

あけましておめでとうございます。

事務作業のため、昨日から出社しておりますが、
本日の湯布院出張より、本格的に2017年の営業を開始しております。

昨年は、皆様のお陰で様々なステージでチャンスを頂き、
色々と成長することが出来たこと、大変、感謝しております。

今年は日本中、世界中に出向き、様々にインプットして
少しでも皆様のお力になれる様、日々意識して活動して参ります。

本年もよろしくお願いいたします。

栗山


November 04, 2016

SECURITY

security.jpg


毎回クリヤマの投稿に辟易しているみなさま。
おひさしぶりのクマノです。

師走も迫り、世の中が物騒になっていくこの時期、
セキュリティーしてますか?
セコムに入ってなくても、お電話1本いただけますと
セキュリティー・栗山が、徹夜でみなさまのご自宅を
お守りいたします。

写真は誕生日プレゼントに「セキュリティーセット」を
もらって着用し、人質に取られた愛娘を無事に奪還できて
笑顔の栗山です。

このようにルックスも実績もバッチリの栗山。

いますぐセキュリティーとして使ってください!
CALL NOW!!  03-5447-2921

熊野森人

October 04, 2016

ANNIVERSARY

kuma2.jpgkuma.jpg

kuri.jpgkaori2.jpg

あー、もー、10月・・・。
アホブログを更新している場合じゃないのですが、
でもでも、もっともっと我々について知って欲しいので、
終電を逃すのを覚悟で綴って行きたいと思います。
改めまして、こんばんは!秋の夜長の栗山でございます。

さて、この週末を利用して、何となく行ける時に行っている
エレダイグループの社員旅行に行って参りました。
今回は、お仕事もあり、由布院→福岡の旅となりました。

由布院でのプレゼン後、クライアントと食事会、
サイコーの温泉につかった後は、部屋に集まってのイヤらしい話。
イヤらしい話の中心はもちろん、ヤングガイ新婚ホヤホヤの柳田です。
へー、最近の若者(20代)事情ってそんな変態なことになってるんだー、
とオジサン達は目からウロコ。
しかしまぁ、エネルギッシュです、柳田。

二日目はレンタカーでエレダイグループで今年大流行、
現在人気ナンバー1のバンド、TUBEのベスト版を聞いて
夏の終わりを感じながらのドライブで太宰府天満宮へ。
各々が健康や商売繁盛、家族円満や世界平和を
たった5円でお願いして、何か清々しい顔になっていました。
こんな大変なこと5円で頼まれちゃうんだから、
東京都のアルバイトの最低時給より安い、
神様って割に合わない仕事ですね、次に生まれてきても
神様にはなりたくないなぁ、と思いました。
特に熊野はその5円すらケチろうとして、
私に10円払わせようとしていましたからね、末恐ろしい男です。
しかしその分、頼もしいのです。

太宰府から博物館経由で天神に移動して自由時間を過ごしたのですが、
各々が趣味の時間を過ごした様で、
今までの社員旅行にはなかった自由時間の重要性を改めて感じました。
嫁乃はダムの近くのカフェでおしゃれなティーを飲みながら
夕日が暮れて行くのを眺めていた様ですし、
左近ちゃんは大好きな「まんだらけ」で時間を過ごしたそうです。
どんな状況でも自分の好きなことに正直な探究心いっぱいの
エレダイグループの女子二人・・・素敵ですね!サイコーです。

夜は薬院で予約していたお店が、なんと予約出来ていない、
というトラブルがあったのですが、
お店の方の臨機応変な対応でストレスなく、
とても美味しい炊き餃子を中心とした食事となりました。
ここ、ホント、オススメです、スゲー美味しかった、マジ。
当然、その後は恒例のカラオケからの中洲の街へ・・・。

これらの旅程や予約、お店のセッティング、運転など
日頃の皆への感謝の気持ちを込めた旅行となりましたが、
やはり、結果的に栗山が親切、丁寧、気が利くという結論になるのか!?
と自分で感じております。やっぱり、誰よりオレがスゴいんです。w

もうここまでブログを見て下さった方は
すでに、電話を手に取っていらっしゃるかもしれませんが、
エネルギッシュで、頼もしく、正直で探究心いっぱい、
親切、丁寧で気が利くエレダイグループと
一緒にお仕事したくなっていることと思います。

恐れないで!怖がらないで!諦めないで!(真矢みき風)
CALL NOW!!
03-5447-2921

・・・フザケ過ぎました。w
エレダイ14期目、エレダイ2は10期目が始まっております。
来年はエレダイ2が10周年、再来年はエレダイが15周年です。
エレダイ3もイラストレーションで本格的に動き出しています。
まだまだ、皆様に楽しんで頂きつつ、
自分達も楽しむべく、様々なこと準備しております。
ホントは言っちゃいたいんですけど、もう少し我慢します。

いつも本当にありがとうございます。
今後のエレダイグループにご期待下さい。

栗山和大

August 05, 2016

KOBAN

kouban.jpg


半年に一度のこのブログ・・・スミマセン、ただサボっているだけでした。
改めまして、おはようございます。
旅行前、旅行中に必ず風邪をひく栗山です。

さて、皆様に残念なお知らせがございます。
いつか、こうなるんじゃないか!?とは思っていたのですが・・・

熊野が捕まりました。

写真はその決定的な瞬間を捉えたものです。
ここまで、なんとか私も彼をかばいながら
エレダイを運営してきたのですが、もうこれ以上は・・・。
14期目を目前に残念です。(泣)

はい、嘘です。
左近ちゃんと一緒にランチに行く途中、
がま口を拾ったのでKOBANに届けている、
正直者の熊野の写真でしたー!
びっくりしましたか!?w

¥200くらい入っていたにも関わらず、
落とし主が現れなかった際の受け取りの権利も放棄!
太っ腹というか、もう都知事くらいにしてやりたいですね。(神奈川県民)

そこでみなさん!つい、ポロリ!!
熊野の前でお金(お仕事)を落としてみませんか!?
全力で、落とし主のみなさまのお仕事に取り組んで
私に自分の分のギャラの支払いは放棄すると思いますので
是非とも宜しくお願いいたします。

暑かったり涼しかったりと寒暖が激しいので、
みなさまにおかれましてはどうかご自愛下さい。

くりやま


追伸
webのトップページのイラストが新しくなっております。
金曽部長による

「の様なシリーズ」。

我々の世代にはたまらないアウ◯ラン、の様な作品です。
並べてみたら、全然違うんですけどね。
人間の頭にイメージ、記録されている絵柄なんて
そんなもんか!と思わせる、衝撃の新作であります!!

March 10, 2016

ANIME KUN3

animekun3.pngのサムネイル画像


ぶわっくしょーーーん!はーっくしょん!!
既に3月でありますが、ブログは明けましておめでとうございます、
な感じになってしまいました。
改めまして、こんばんは!エレダイの栗山です。

いやいや、ホント、ムカつきますね、花粉。
私くらいのベテランになると、くしゃみや鼻水だけでなく、
せき、ノドの痛み、頭痛など、もう何だか分かんない感じに仕上がっております。
首から上、全てを、その辺の今風のイケメンと交換したいです。

そんな毎度の健康ネタはさておき、
つ・い・に!皆様、お待ちかね、アメリカ大統領占拠にも影響が出るであろう、
アニメくんスタンプ第3段が本日リリースされました。

皆さまに購入して頂いた利益で、エレダイ党から熊野が「熊野アニメくん」として立候補し、
より良い社会にするため、皆さんのために精一杯頑張って参りますので、
清き一票ならぬ、清きLINEポイントをポチっとお願い致します。


【必見!見なきゃ損!!ちょー簡単、ANIME KUN3を入手るす方法】

Aコース
こちらをクリック!!
※流石にクリックしてもダイレクトでは課金されません。w

Bコース
1.LINEスタンプショップの検索ウィンドウで、「アニメくん」もしくは「ANIME KUN」で検索
2.クリエーターズのタブをクリック
3.「ANIME KUN3」をクリック
4.「購入する」をクリック
5.パラダイス!!

以上です。
アニメくんスタンプであなたもハッピーなコミュニケーションを!!

くりやま



November 25, 2015

WORKSHOP

bridge1.jpg

今年の年始に15kgの減量を誓いましたが、
今日現在1.5kgしか減っていません。
改めまして、こんにちは!
好きな食べ物は飯、麺、餅の栗山です。

さて、少し前のことになるのですが、
9月25日に合羽橋にあります、
オシャレ〜なカフェ、Bridge
シルクスクリーンプリントのワークショップを開催しました。
水や薬品を使用しない「完全ドライ製版方式」の
デジタルスクリーン製版機GOCCOPROを使って、
各自持ち寄ったグラフィックをその場で製版し、
プリントまでご自分で行って頂く、というものです。

bridge2.jpg

bridge3.jpg

bridge4.jpg
もちろん、オレがオレがのエレダイスタッフも
皆、プリントを体験致しました。
熊野と柳田の師弟対決でインクの投げ合いをし、
会場内がよりアーティスティックになったのは
言うまでもありません。(嘘)

あいにくの雨にも関わらず、沢山の方々に集まって頂きました!

bridge5.jpg


株式会社スリーライトのデザイナーのお二人

bridge6.jpg
イーズバックデザイナーの清水くん
アーティストのG.RINAちゃん
デザイナーの杉山くん

bridge7.jpg
ライティングデザイナーの梶内くん
デザイナー、装丁家の三村さん

bridge8.jpg
アーティストの尾花くん
アーティストの一林くん
※世界限定1点のアニメくんトートを持っているのは左近

bridge9.jpg
ロサンゼルスから、
アーティストのプレックス・ローリーくん
アーティストの伏見麻佳ちん
アーティストの吉野大輔さん

その他、会場に居合わせた、Bridgeファンのお客さまや
ご興味のある方に体験して頂きました。

デジデジな世の中だからこそ、
アナログ的な味わいのある技術は大切にして行きたいですね。
そーいえば、いつのまにか
デザインやアートに関わることであれば
ファブリケーション、ワークショップ、イベント等も
企画、運営出来る様になっています。
エレダイもだいぶ大人になったもんです。

あー、ヤヴェ、予算が余ってる、
ってかお金使っても使い切んないよー!
というそこのあなたっ!!
スグにでもエレダイと面白いこと始めましょー。
CALL NOW!!!

くりやま



page   1  2  3  4  5